顔ダニを撮ってみた

ひと頃「肌荒れの原因」として顔ダニ(ニキビダニ)がマスコミで騒がれたことがありました。
現在では顔ダニは「過剰な皮脂を処理してくれる」と言われています。
ほぼ全ての人に寄生しており、ニキビなど皮膚に異常がある場合を除いて悪さをする物でもなさそうです。

大きさは0.2~0.3mmと非常に小さく、普段は皮脂線の中に棲んでいるため、顕微鏡で皮脂を観察してみないとその存在を確認することは困難です。
そこで、「鼻の脂」を押し出して、ガラス板上に伸ばし、顕微鏡観察を行いました。
ダニを押しつぶさないよう、そっとカバーガラスで押し広げての観察です。

鼻の脂を採っているところ(接写)

顕微鏡観察

ニキビダニは、腹(?)の部分が非常に長い、独特の形をしています。
短い脚をしきりに動かして皮脂の中を進んでいきます。
この動画の中でもおそらく皮脂を食べながら前へ前へと進んでいるようです。
はたして方向転換のときはどうなるのか、今回の観察では分かりませんでした。

また、紫外線を当てたところ、腹(?)から特に強い蛍光が出ることが分かりました。
どのような蛍光物質が働いているのか、不明です。(全くの専門外なので)
周囲の皮脂からは強い蛍光は出ておらず、皮脂の蛍光成分が選択的に蓄積されているのか、代謝によって蛍光物質が生産されているのか…
皮脂の酸化など、肌荒れに関連する現象の解明の糸口になるかもしれません。

それはさておき、鼻の脂を採っている動画では「キメェ」の大合唱でした。
はい、そうです。
私は鼻の毛穴がヤバイです。
まー、男なんで「面のことなど気にしちゃいねぇぜ!」と言いきってしまうのもアリですが、本音では何とかしたいところ。
色々と試みているところです。
どうもビタミンBが良いようで、サプリメントで採った翌日は何となく肌がしっかりして毛穴も閉じているような気が…
甘い物が好きなので、ビタミンBが欠乏しやすいのかもしれません。
睡眠不足などとあわせて生活習慣を改めることが必要なのは分かってるんですけどね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>